誰かにとっての神になる。

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、りぃこです!

 

先日、ネット上でたまたま目についた若者が
人生について儚んでいて
「どうして自分だけこんなに辛いのか」と嘆いていたので
「本当はみんな辛いけど上手に隠してるだけなんだぜ!!」と、
その子の世界観を使ってわかりやすく伝えたら
若者にとっては目からウロコな話だったみたいで
「あんたすげぇ、神だな!!また頑張ってみるよ!!」と
キラキラした絵文字のお返事が返ってきました。

 

やぁやぁ、最近の子は
簡単に神って言葉を使うんだなぁーと思ったり

 

神って言ってもらえるくらい
見知らぬ若者の気持ちを上げてあげられてよかったなーと思ったり。

 

でも、おばさんの感覚で言うとさぁー
神ってそんなに簡単になれるもんじゃないと思うんだよねー
神って言ってもらえると嬉しいけどさ、
私なんて全然大したことしてないのに
神って呼ばれたら困っちゃうよー!
だけど、人助けして神と呼ばれるのは満更でもないわねー、と、
一人でニヤニヤしてました。

 

その後、家庭菜園をやっている畑に行きました。

 

畑は300坪くらいあって
ずっと耕作放棄されていて雑草も生え、土が固くなっています。

 

私はいつもクワ1本で、やっしょうこらしょ!と耕していたんですが
それを見かねた隣の畑のおじさんが
私のいない間に
トラクターで畑をふっかふかに耕してくれていました!w(゚ロ゚)w

 

 

ここは・・・新雪のゲレンデかよ!!

 

 

と叫びたくなるくらいふかふかになった畑で呆然としていると
隣のおじさんが軽トラックでやってきたので

 

 

 

 

神キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

 

 

 

 

と思ってペコペコお辞儀をした私がいました。

 

隣の畑のおじさんは、
自分が日常生活の中で普通にやっていることをやっただけで
りぃこの神になりました。

 

誰かの神になるってこういうことでいいのかーとわかりました(笑)

 

メルマガやブログに書くことも、
自分にとっては大したことじゃなくってもいいんですよね♪

 

自分に無理なくできる事で
誰かの神になることを目指します!(>▽<)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
インフォメーション
リンク
ランキング
カテゴリー
プロフィール
abata
ガラス工芸でハンドメイドアクセサリーを作っている根っからの在宅ワーカーです☆アフィリは初心者から始めて1年で50万稼ぐことができたのでどっちが本業かわからなくなりました(笑)
⇒りぃこの詳しいプロフィールはこちらから